Webライター初心者におすすめ! 沈黙のwebライティングは必読

webライターとして、必読の書は何か???

 

と思いますよね。僕も「SEO的な文章が書けていない」と言われ、本を探しました。

ぶっちゃけ、Googleで表示される記事って

  • 何がすごいのか
  • どう書けばいいのか

分からないんですよね。分からないのに、自分の記事はだめだしされるという…。

今回はそんな「webライターを志したけど、上達を目指す」人に向けて、沈黙のwebライティングという本をおすすめします。

ぶっちゃけ即買いです。サロンに入るぐらいなら買いましょう。Amazonで2160円で買えます。
沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉

 

SEOって何?

SEOというのは、「自分の書いた記事をGoogle検索で上位表示させる」ことです。

SEOを狙うことがすべてではありませんが、いくら記事のクオリティが高くても、しっかりとSEO対策をしていないと、Googleで検索されません。

 

その基本が、タイトルです。

例えば、おいしいカレーの作り方を検索するときに「カレー おいしい 作り方」などで検索しますよね。

  1. 家庭でも簡単! カレーのおいしい作り方
  2. フランチシェフの俺が教える激うまカレー

この2つの記事があったら、どちらが表示されやすいでしょう?

 

答えは1番ですよね。

2番の記事のクオリティが高くても、Googleに認識されにくくなってしまいます。

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉

上手な文章って何?

それでは、WEBライターにおける上手な文章ってどういうことなのでしょう?

余談ですが、私は文章を書くのがそれほど嫌ではなく、下手でもない…と思ってました。

 

けれど、Webライティングは文章力とは別物ということに注意しましょう。

理由として

  • ネットサーフィンする人は、文章をしっかり読まない
  • 時間がないので
  • きれいな文章よりも、ぱっと見でわかるまとめかた

 

…とにかく、文章を見なくてもわかる作り、にしなければいけないのです。

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉

初心者から脱出したい

初心者から脱出したい!

文字単価を上げたい!

…と多くの人が思ってるでしょう。僕もそうです。

 

そこで問題になるのが、

 

「脱・初心者ってどのレベルなの???」

 

ってことだと思います。

もちろんいろんな意見もあると思いますが、この「沈黙のWebライティング」を読めば、

  • 自分がどの方向に進めばいいか
  • どんな文章を書けるようになればいいか

など、努力の方向性がわかります!

 

初心者はまず手元におくことをおすすめします。

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉

 

まとめ

いかがでしょうか?

初心者のライター、ブロガーに必見の本となっています。

少しでも気になった方は、ぜひ本を手にとってみてください。

 

3 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です