避難勧告が出たので避難したし、その体験談。

先日の台風とそれにまつわる大雨で自分が住む地域にも避難観光が出ました。レベル4.

ということは「対象者は全員避難してください」というわけで指定された学校の体育館へと。

 

思ったこと

指定された小学校の体育館にいったものの、駐車スペースは10台分くらいしかなく、体育館の中には仮眠用マットが30セット程度しかなく、「え、これ何人収容するつもりでここを指定したんだ???」となりました。

おそらく夜中にきたら車も止めれず(そもそも、外にでて移動するのももっと危険になっていたし)、居場所もなくてパイプ椅子の上で座って一晩を過ごしたでしょう。

 

避難すると決めたら、早く動くのが重要ですね。

 

市役所の方が寝ずに受付対応をしていて、それには本当に頭が下がりましたが…。

 

また、避難を終えて思ったのですが「避難勧告の対象はガチで災害に巻き込まれるレベルの人」とのこと。地域の人を全員収容するスペースはないそうです。

 

持って行ってよかったもの

ざっくりと持っていてよかったものを上げます。

  • 寝袋(毛布も持って行ったけど、寝袋最高でした。一応毛布の貸し出しもあったけど、数に限りがあるようで)
  • 食べ物とおかし(とりあえず甘いもの食べとくと心が落ち着く)
  • 携帯の充電器(停電しない限り充電してた)
  • 貴重品を入れる、体に密着できる小さいバッグ(最悪これをもってすぐに逃げられるように)
  • ティッシュもっててよかった

欲しかったもの

  • アイマスク(常時点灯してたのでまぶしかった)
  • 枕か、枕的なもの(嫁が枕がなくて寝れないとぼやいていた)
  • 雨でずぶぬれになったので着替え
  • たぶん予算の関係で暖房はつかないので、あったかめの服とか欲しかった
  • ぬれた頭や体をふくためのタオル。たぶん枕にも防寒にもなるから、タオルを多めに欲しかった。
  • 延長コード(電源はあるが、電源の奪い合いになる可能性があるため)
  • 寝袋の下にしく、キャンプとかで使うアルミのやつ

 

まとめ

今回僕が住む地域はなんとか冠水その他の災害は免れました。

車で避難できたのも幸いだったと思います。

「いざ」というときにむけて、災害グッズをまとめておくのは重要ですね。

また、キャンプ用品が以外と役に立ちました。ひとそろい持っておくと安心ですね。(それまでキャンピン用品を処分しろとせっつかれていた僕ですが、今回の件で評価があがりました!)世の中何が役にたつかわかりません。

みなさんもお気をつけてください。

 

ライターよりも手軽なお小遣い稼ぎ。アンケートに答えるだけ

登録は無料です

リサーチパネル

オピニオンワールドで謝礼ゲット!

ちょっと暇ならお小遣い稼ぎ【ボイスノート】
アンケートモニター

アンケートモニターはメディアの依頼を受けてアンケートしてます